仕様に関する意見

返信
simunations
管理人
記事: 6
登録日時: 2017年8月12日(土) 19:08

仕様に関する意見

投稿記事 by simunations » 2017年9月18日(月) 01:46

Simunationsの仕様に関する意見がありましたら、こちらにお願いします。

ただし意見に目は通しますが、全てを実現できるわけではないのでご了承ください。
また、議論は雑談板でお願いします。

veiros
記事: 6
登録日時: 2017年8月13日(日) 20:16

Re: 仕様に関する意見

投稿記事 by veiros » 2017年9月20日(水) 19:47

>【放棄ターンの変更】コマンドの入力がない場合に、国が放棄されるまでの期間を、4日間から14日間に延長しました。(kanna)

「放棄されない」に変更してはどうでしょう。
自動放棄というシステム自体に意味合いを見出せません。

veiros
記事: 6
登録日時: 2017年8月13日(日) 20:16

Re: 仕様に関する意見

投稿記事 by veiros » 2017年9月22日(金) 22:48

https://mapicons.mapsmarker.com/

昔のアイコンはこちらに・・・

Vareland
記事: 2
登録日時: 2017年8月13日(日) 06:17

Re: 仕様に関する意見

投稿記事 by Vareland » 2017年9月23日(土) 08:06

[quote=veiros post_id=27 time=1506088127 user_id=51]
https://mapicons.mapsmarker.com/

昔のアイコンはこちらに・・・
[/quote]


simunations
管理人
記事: 6
登録日時: 2017年8月12日(土) 19:08

Re: 仕様に関する意見

投稿記事 by simunations » 2017年9月23日(土) 10:25

自動放棄システムは、放置した際の対処として実装されていると認識しています。
ただし、外交系箱庭における放置とは、必ずしもゲーム本体においてコマンドを入力していないことと同義ではありません。
そこで、外交活動の状況などを加味した新たなルールを制定し、それに基づいて運営チームが放置国に対処する方式へ変更します。
ルール制定までは現状維持となります。

ご意見ありがとうございました。
(kanna)

veiros
記事: 6
登録日時: 2017年8月13日(日) 20:16

Re: 仕様に関する意見

投稿記事 by veiros » 2017年9月24日(日) 19:32

資金、食料、鉱石、鉄鉱石、ウラン、原油、商品の各リソースについて、「どうやって手に入れるのか」「何のために必要なのか」が不明瞭です。
----------------------
市場 + 商品 + 電力 => 資金
農場 + 電力 => 食料
工場 + 食料 + 鉱石 + 鉄鉱石 + 原油 + 電力 => 商品
鉱山 + 電力 => 鉱石 or 鉄鉱石
ウラン鉱 + 電力 => ウラン
油田 => 原油
----------------------
…のような経済モデルをたたきだいとして提示したほうが意見があつまるのではないかと思います。
特に鉱石と鉄鉱石の差別化については昔のインフェルナでも揶揄されており「俺たちは一体何を掘ってるんだ?」という気分にさせてきました。
鉱石と鉄鉱石は統合するか、差別化の規準をはっきりさせるべきだと考えます。
個人的には『「建材」として量や頑丈さが重要な金属』と『電子機器や高級商品の製造に必要な貴金属』と差別化するのもいいかなと考えます。
統合するのであれば、昔のインフェルナには『兵器』というリソースがありましたので、これを復活させるのもいいかなと考えます。
採掘により採取する一次産物:食料、鉱石、鉄鉱石、ウラン、原油
技術により加工する二次産物:資金、商品、兵器
とすることで、資源立国、技術立国といった差別化・国際分業ができるのではないかと思います。

simunations
管理人
記事: 6
登録日時: 2017年8月12日(土) 19:08

Re: 仕様に関する意見

投稿記事 by simunations » 2017年9月24日(日) 23:51

【鉱石について】
βテストまでに廃止する予定はありませんが、名称等にご意見がありましたらお寄せください。

【経済システムと今後の開発予定について】
Simunations βテストの経済システムは、基本的にkannaが非公式マニュアルを編纂した時点でのインフェルナの仕様を踏襲する予定としております。

なぜなら、インフェルナの経済システムは問題がなかったとは言いませんが、少なくとも数ヶ月単位で安定稼働した実績があるからです。

過去のインフェルナのソースコード、セーブデータがない以上、問題点の洗い出しは1から始める必要があります。βテストではインフェルナ式経済システムの問題点の洗い出し、およびバランス調整を目標としております。

すなわち開発・運営チームでは、αテストによりゲームの開発を開始し、βテスト開始時点では過去のインフェルナにある程度追いつく。そしてそれを超えていくのが正式版であると位置付けております。

その後に予定している正式版では、ベータ版を踏まえた上で経済システムの改善のほか、ゲームシステムその他ゲームへの根本的な変更を含めたバランス調整を実施します。

返信